2008年8月17日 (日)

ラストアンテ

なんか、このブログが「野菜ブログ」だって言う人がいるんで、クワの話をします(笑)。

アンテの最後の蛹なんですが、羽化しました。とってもでかくて80ミリは超えていそうです、が・・・・・・。

・・・・・・・、前胸と頭部がなんか白っぽい・・・。まさか羽化不全?・・・。ちょっといじってみよう・・・・、動くなぁ・・生きてる・・・。どうも蛹の皮が完全に脱げていないもよう・・・。

まだ羽化したててで腹も赤いので、しばらく様子を見ることにしよう。死なないで~。

PS ここんとこの猛暑で、冷し虫家の温度が27度までいっちゃったのが原因かなぁ。

| | コメント (2)

2007年9月21日 (金)

もういやコバエちゃん

だ~~。またしてもコバエがどこからともなく・・・。発生源はほとんど無いはずなのに。

幸い、明日からの連休は久々になんにも予定がないので、大々的にあれこれやらねば。コバエ退治が最優先かな?

| | コメント (0)

2007年9月11日 (火)

困った

特に忙しいわけじゃないんですが、諸問題が絡まって「餌交換」「割り出し」が出来ないでいます。

あ~困った、困った。

| | コメント (0)

2007年8月18日 (土)

ん~なんだかな~

最近ちょっと困ったことが。実はここんとこ頻繁に地震があるんですが、そのたびに冷し虫家の設定温度が変わるんです。今朝なんか「10度」になってました。原因は設定ボタンのマイナスボタンがラックの足に当たってるからのようです。冗談みたいでしょ。とりあえず処置はしましたが、まさか!ですよね。幸い20度までしか下がってませんでしたので問題はないんですが・・・。これが逆(+ボタン)だったらと思うと・・・・、さむっ・・・。

| | コメント (0)

2007年5月28日 (月)

今年は猛暑?

昨日は暑かったですね。場所によっては猛暑だったとか(35度以上?)、虫はおろか人もやばそうな気温ですね。

ところで、今年の夏は「猛暑」になるとの長期予報のようですが、そうなると困るのがクワカブ飼育ですね。成虫はまだしも、幼虫君は☆にはならなくとも早期羽化で小型化なんて心配や、菌糸の劣化などが促進されそうで悩みのタネが増えそうです。すでに産卵セットを組んで幼虫もそろそろ割り出しが始まりそうなこの頃、どう夏を乗り切ろうか思案のしどころです。ますます、まだセット組んでないホペイのセット時期をどうしようか悩むところです。

今年は「冷し虫家」を買ったとはいえ、全部の幼虫を入れるスペースはありません。暑さに弱いといわれる種(アンテ・ペレメタ)で多分一杯になることでしょう。昨年は虫部屋の最高室温は30度くらいなもんでしたが、もしこれを上回ることでもあろうもんなら、なんか対策を講じないとやばそうですね。

天気予報はずれてくれ~(笑)。

| | コメント (2)

2007年5月 8日 (火)

不全

成虫の衰弱死や事故死は別として、その前段階の不全による事故?病気?は何が原因になってるのだろう?ちょっと考えてみよう。

まず最初は卵だが、この段階ではまだ幼虫にもなっていないので見過ごすことが多いが、「メスに食われる」「水分不足」「水分過多」「カビ雑虫」「窒息」などがあるだろう。

幼虫になると、「メスに食われる」「幼虫同士の共食い」「乾燥」「窒息」「ガス」「高温・低温」「病気?」「先天性奇形?」「ダニ・雑虫」「脱皮時の衰弱」などなど・・・。

ショックが大きいので問題視されやすい「蛹化不全」は、「蛹室不形成」「高温・低温」「ダニ・雑虫」「ガス」「衰弱」「ホルモン分泌異常?」「振動?」「キノコの子実態」などが考えられるかな?

同じくショックが大きい「羽化不全」は、「蛹室不形成」「高温・低温」「ガス」「衰弱」「振動」「幼虫時のバランス不全」「蛹のカラがうまく脱げない」「キノコの子実態」などなど・・・。

一番ショックなのは「羽化後の突然死」。「ガス」「ダニ・雑虫?」「内臓異常?」「蛹室破壊によるショック?」「固まる前に触ることでのダメージ?」「キノコの子実態」・・・どれが原因だ?

蛹化時以降に関しては、タイミングがよければ「人工蛹室」に移すことで「蛹室不形成」「ガス」「ダニ・雑虫」「キノコの子実態」の問題はクリアできるだろう。「高温・低温」はよほどのことが無い限りコントロールできる。実際、人工蛹室で蛹化・羽化の場合、不全率は低いような気がする。

「蛹になれない」や「羽化できない」場合は、どうしようもない場合が多い。そのときにどうこうではなく、それ以前に問題があるような気がするから・・・。「前蛹前に暴れるなどで力を使いはたしてる」「ホルモン分泌がうまくいかず、変態できない」「なんらかの原因で、前蛹時に変態がうまくいっていない」「蛹化時に体が何かに引っかかってうまく皮が脱げない」「蛹化直後、体液の移動がうまくいかない」「蛹自体のバランスが悪く、うまく皮が脱げない」「寝返りがうまくうてない」「脱皮の際の亀裂の場所が悪い」「羽を伸ばす際に何かにひっかかって、そのまま羽が固まる」・・・・・・。

防げる事案とそうでないものもあるが、出来ればすべて完品で羽化して欲しいものである。

PS ふと思ったんですが、自然界では卵から成虫になるまで「光」とは無縁の環境ですよね?ってことは「闇の環境」で飼育したほうがいいのかな?

| | コメント (0)

2007年2月 9日 (金)

暴れ暴れ暴れ~まくれ~

昨日記事中で紹介した「暴れ菌糸ビン」ですが、ニジイロのビンでした。福箱に入ってた幼虫を福箱に入ってた菌糸に入れたものですが、投入後4日ほど蓋をせずに置いといたのにこのざまです。以前同じようにニジイロの幼虫を飼ってた時も同じように暴れて(大暴れ)羽化までに6本の菌糸ビンを使った記憶が蘇ります。ニジイロって暴れるもんなんでしょうか?

終齢中期以降の幼虫をビン交換すると暴れることはままありますが、うちの場合ニジイロの暴れの確率が半端じゃないです。100パー暴れ、そのうち50パー以上が大暴れになります。菌糸は向いていないんじゃないかと最近思います。ひどくなるようならマットにしちゃおうかな。

PS ←「手賀沼の湖畔にて別館」いよいよオープンにします。といっても日々更新するのはこちらの本館です。別館は本館のクワカブの記事の中から、飼育の基本になるようなものを抜粋して掲載しますので、参考程度に使ってください。カテゴリーから過去記事探すよりは楽だと思います。バナーがどうやっても貼れなかったので(頭悪っ)、バナーをご利用の方は別館にありますのでそちらでどうぞ。

| | コメント (0)

2006年12月 1日 (金)

種の同定

先日謎のコクワ(多分オオクワ)の話をしたが、クワカブの種の同定って難しいですよね。っていうか出来ないのが多すぎます。

もっとも、種といっても亜種関係や個体群の個体差なんて、はっきりいって同定は不可能だと思います。要は入手時のデータを100パーセント信用するしか方法はないわけですから。

その種の最大値の大きさだったらまだしも、小さな個体だった日には絶対に「これは何クワガタ?」になっちゃいます。更に、放虫問題で野外採集個体でさえも「国産オオクワガタだ」とは声高には言えませんし・・・。

その点、ノコやアカクワは「色」で判別しやすいのでいいですね。見れば解りますから。

ホペイと国産、本当に別もんなのかな?解らない~。

| | コメント (0)

2006年11月28日 (火)

困りごと色々

このカテゴリーを作ってから、ほとんど「コバエ」の話しか書いてないような気がするので、クワカブの飼育上の他の困ったことをちょっと書いてみよう。

成虫飼育では「ダニ」「トビムシ」「カビ」なんかの「雑虫」の類がやはり困りごとになりますね。他にも産卵セット時の「オスのメス殺し」や「卵産まない」など。さらには「餌の散らかし」や「餌を食べない」なんてのも、特に初心者にとっては困りごとというか心配ごとかもしれませんね。

この中で「餌を食べない」ですが、寿命の長いクワには結構よくあることですが、初めて飼育をする人はとっても心配するんじゃないでしょうか。餌を食べない→お腹が空く→弱って死んでしまう、と思いがちですが、短命種のように「太く短く」成虫時代をすごすのとは違って、オオクワなどの長寿種は産卵行動一つとっても「今年がダメなら来年でいいや」という行動をするもんなんです。

ですからオオクワ系の産卵を成功させたいと思うなら、羽化した次の年に産卵セットを組むとたいがいうまくいきます。さかのぼると、羽化から1~3ヶ月はまず餌は食べません。しかし、腹が減って死ぬということはありません。場合によっては、餌を食べないまま越冬なんてこともよくあります。

餌をむさぼるということは、それだけエネルギーを欲しているということの表れです。長寿種は「沢山食べて沢山行動する」ということより、「出来るだけ動かないで済むのにこしたことはない、だから必要以上に食べない」という行動をするようです。実際、長生きをしている個体はあまり動かないし、また餌もあまり食べないもんです。

自然界で餌を食べてる瞬間というのは、結構無防備な状態で危険がいっぱいです。短命種は多数で集中して行動することで敵の目をそらし、長寿種はあえて危険を冒さないようにそのかわり気長に行動する、ってな感じで進化してきたんでしょうか?

というわけで、オオクワが餌を食べなくても大体は心配することは無いでしょう。ただし、飼育環境がしっかりしているという前提があってですが・・・。

| | コメント (0)

2006年8月31日 (木)

もういや!!

コバエがブンブン飛んでいる。

苦情も出てきた。

週末は大掃除だ。

マット飼育やめようかな・・・。

| | コメント (2)