2014年6月15日 (日)

おしらせ

ブログ開設してもうじき9年になります。書きたいことを書きたい時に書くをモットーに続けてきましたが、当初のクワカブ重心からだいぶ主体が変わってきました。

別にそれが変わることはないんですが、心境の変化で引っ越しすることにしました。

このブログを閉鎖することはありませんが、今後の執筆は「アメブロ」になります。

手賀沼の湖畔にてVer2」として引き続き書いていこうと思います。

クワカブ関係の記事はもうありませんので、それでもという方はぜひお越しください。

PS そういえばもうじき20万ヒットなんですね。びっくりです。今でもクワカブ、釣り関係のアクセスがひっきりなしに続いてます。(ガンダムも)

クワカブはもう記事にすることはありませんが、Q&Aは知識の範囲で受け付けます。こちらでも引っ越し先でもOKです。

PS   2014、6、25 めでたく20万ヒットいたしました。今後もご活用ください。happy01

| | コメント (0)

2014年5月23日 (金)

ももクロ考 第七話

今回は、ちょっと目先を変えて「もののふ」について・・。

「もののふ」とは、ももクロのファンのことをそう呼びます。昔のイベントのタイトルにその言葉があったことが始まりのようですが。

前にも書いたように、私のようなアイドルにまったく興味の無かった輩がファンになるももクロですが、私以外にもそんな人が多いのが特徴のようです。なのでいわゆるアイドルファンとはちょっと違う層が関わっているせいか、「もものふ」自体もちょっと違うというか・・・。

年齢の幅が異様に広かったり、家族全員ファンだったり、ライブでの一体感が半端なかったり、会場外では妙に礼儀正しかったり。まあ、他のアイドルのライブに行ってないのであくまでも現場を見た限りですが。

ライブでも、ゲストに対しても(突然出てくるスタッフ等も)ももクロと同じようにコールするし、空気読む感がすごいのが不思議です。要は、ももクロが楽しくパフォーマンスできるよう後押しをするんだ感が半端ないというか、これはJリーグのサポに似てます。のべつ幕なしのワーキャーはいっさい無いと言っても間違いないでしょう。これは、ももクロがいない場所でも同じで、「もものふが迷惑かけたら、ももクロが迷惑する」と皆が思っているからもしれません。

したがって、他のアイドルとももクロを比べることもほとんど無いし、ディスることもありません。ディスってきた相手に反撃することもないし、非常に大人の対応の出来るファン層が広がっていると感じます。

| | コメント (0)

2014年5月22日 (木)

色々

GWに調子が良かったのに、週末の惨敗で心配していたレイソルですが、中断前のカップ戦で完勝したのにはほっとしました。怪我人が多いので、中断期間中にしっかり治して、再開時にはバンバン勝ってほしいものです。しかし、中断期間が長くて、つまらないなぁ。

さて、ももクロですが、夏のライブを前に「顔認証」システムを導入することになりました。認証登録しないと先行申し込み自体もできません。

ももクロは、「ダフ屋」対策を色々取ってきたので有名になりつつありますが、ちょっとおさらいしてみましょう。

まず申し込む際に、チケットの指定席がありません。現場に行ってから初めてその日の席が解るというか、発券自体が現場になります。流れとしては、申し込んで、当選して、お金払い込んで、当日会員証と本人確認(顔写真入り)が済むとここでチケットが発券され席が解り、同時に手首に認証済のテープを巻かれます。ダフ屋の付け入る隙を無くそうということですね。ただし、何万人も来ますから、認証・発券に時間が掛かるので、時間短縮の意味も含めての顔認証システムのようです。ちなみに認証登録OKになると、写真の変更はできません。5年間はその写真を使うようです。

顔認証は、ネットダフ屋が、FC登録してチケット手に入れ、偽造の本人確認章と一緒に売っていたことからこうしたようですね。あらかじめ顔認証登録しておけば、偽造できませんから。

ただ、当日急な用事で行けない場合などに、誰かに譲ることもできないので、少々弾力ものこして欲しい感はありますが。

| | コメント (0)

2014年5月14日 (水)

やばい

やばいですね~。半月も更新してない。

書くことが無いわけじゃないんですが、とんと不精になってました。

テレビが異常につまんないんで、DVDやBDばっか見ているからか、PC立ち上げてもももクロの映像追っかけてここに来る機会を逸してました。

今後はあまり空けないようにしなくちゃです。

| | コメント (0)

2014年4月27日 (日)

最高

気温がどんどん上がってきて、盆栽の新芽も勢いよく伸びてきてます。

さて、金曜日ですが、仕事を早めに切り上げ、「ももクロ」のイベント行ってきましたhappy02

ファンクラブ会員のみのイベントで、落選はありません。因みに金曜は1.9万人、土日はそれぞれ3万人位のようです。場所は西武ドーム。金曜は人数が少ないのもあってか、アリーナが多く、スタンドは前の方を少しといった感じです。ちなみに、私はアリーナの最後方。ステージはまったく見えません。

しかし、トロッコが縦横無人に行きかうので、かえって最後方はももクロとの距離が近いこと。3メートル位のところを何度も通るので、非常に良い席でした。lovely

あーりんは骨折のため終始車いすでしたが、車いすごとアリーナを巡回するような状態で、なんか新しいコンサートのやりかたにも感じました。他のメンバーのサポートも良く、ハンデを逆手にとれるももクロは、やはり今までのアイドルの枠からは外れているのはまちがいないですね。wink

| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

4月

4月になりました。

小僧どもは、入学まで何するわけでもなくだらだらと過ごしてます。

盆栽たちも、芽が出てきたりまだだったりと、待ちの状態が続きます。

最近更新もまばらになってきましたが、いまだ続いているのは興味のあることが途切れないせいでしょうか?

相変わらずクワネタや釣り関係でのアクセスが途切れないようですが、ちょっと不思議な気がします。(盆栽はそうでもない?)

まあ、今後もこんな状態が続いていくことでしょう。

PS ちなみにSNS関係はやめたり開店休業状態です。あんま、リアルタイムにことが進むのが好きじゃないんで・・・。もちろんスマホも持ってませんし。

| | コメント (0)

2014年3月19日 (水)

春一番も吹き、やっと暖かくなってきました。更新がすっかり空いてしまいましたが、その間に非常に色々ありました。

サッカー開幕、盆栽植え替え、子供の卒業式×2、そしてももクロ国立大会。

運よく推しの緑の誕生日の15日(土)のチケットが取れた私ですが、普段運動しないのに、この日だけで17000歩以上も歩き、ほぼ立ちっぱなしで観戦してきました。生まれて初めてのライブでしたが、非常に楽しめました。

普段サッカー観戦し、国立にも何度も来てますから気おくれすることは無かったですが、まあカラフルなこと。(サッカーでは一色に統一されますからね) しかも暗くなってからのサイリウムのカラフルさは見事でした。サプライズのバースデー企画では、不覚にも泣いてしまいました。

何度かももクロ考を書いてきましたが、初のライブで解ったことは「演者であるももクロ自身が楽しんでやっている」これにつきるのかと思いました。ファンを楽しませるために、まずは自分たちが楽しむ、それを見てファンも楽しくなり、フィードバックされてももクロもさらに楽しく演じる。この繰り返しでここまで大きくなっていったんだと思われます。

公表では2日で11万人となっていますが、同日同時刻でLV(ライブビューイング)が全国で行われていましたので、倍近くのファンがその時熱狂していたはずです。「ももクロはライブ」の意味は、参加したものが感じる純粋な感想なんでしょう。

PS ただ、大箱だと遠いんですよね~。もっと近くで見たい。

| | コメント (0)

2014年2月20日 (木)

取れた・・・

書こうかどうしようか迷いましたが、嬉しいんで書いちゃいます。

ももクロの「国立ライブ」のチケットが取れたんです。

私にとって、初めてのライブ参戦になります。まさかそれが最初で最後の国立ライブ。しかも推しの緑の誕生日。非常にテンション上がってます。

席は当日じゃないと解らないですが、楽しんでこようと思います。

| | コメント (0)

2014年1月20日 (月)

ももクロ考 第六話

昨年、急激に各メディアで「なぜももクロが・・・・」が相次いで検証されるようになり、「モノノフ」や「著名人モノノフ」のインタビューが増えましたが、大体のキーワードが「全力」「一生懸命」などが多いように思います。でも、ほとんどの芸能人は「全力」で「一生懸命」だと思うんですがね。本人たちも、特に意識してやってないって言ってますし、私がはまった理由もちょっと違うところにある気がします。(マスコミってなんでも結論付けたがる気が・・・)

あえて言うなら「ばかみたいに全力」で「ばかみたいに一生懸命」だと私は受け止めてます。

昨今、意外と「バカになる」ことが「恥ずかしい」「かっこ悪い」と思う人が増えてきてるんじゃないですかね。反面、バカになりきれる人は大成してる気がします。人に何言われようが、バカみたいに一生懸命になって物事を進められる人が。ももクロはそういう子の集まりなんだなと。(ここでいう「バカ」は頭が悪いとは意味が違います)

手を抜かないし(手が抜けないのか?)、本番もリハも同じテンションだし(かえって本番のほうが楽しくやってるかも)、さらにはモノノフ達もバカになれる人種が集まってるように感じます。ちなみに、レイソルの試合では、ゴール裏とバックスタンドじゃかなり温度差ありますから。モノノフたちは、LVでも同じ温度みたいですし、ももクロもそれを意識してやってます。

これは圧倒的なリハーサル量が裏打ちしてるんだと思いますが、あれだけ体を動かし、走ったりしているにも関わらず、自分のパートはしっかり歌うことが出来るスタミナ。驚愕です。リーダーなんぞは、前転6回転した後ソロパートって・・・。そんな女の子いましたか?アイドルというよりはアスリートに近いですね。緑とピンクは鈍足で、球技なんぞはセンス0なのに、4時間以上も踊って歌えるって。サッカー選手並みの体力(精神力?)だと思います。

これらのパフォーマンスを持ちつつ、人懐っこくて礼儀正しい。思いやりがあって努力を惜しまない。だから、接した人間は引き込まれて行く。これが加速度的にファンを増やした柱なんじゃないかなと思ってます。

                                    続く

| | コメント (0)

2014年1月 8日 (水)

ももクロ考 第五話

メンバーの色と顔と名前が一致したところで、その後は一人づつ観察していったんですが、基本昔から「リーダー」を推すことの無かった私です(へそ曲がりなもんで)。

黄色は可愛いんですが、タイプじゃないです。紫は強く惹かれる部分が多いんですが、推すまでは・・・。ピンクは色は好きですが、最年少にも関わらず一番しっかりしてプロ意識が非常に高いのを感じます。なので、へそ曲がりな私は却下です。最後に緑ですが・・・。

最初にライブ映像を見たときに、ダンスにびびっと来たのがこの緑だったんです。好きなんですこの子の踊り。歌も歌い方が好きです。多少歌詞に感情移入しすぎる感はありますが。小っちゃくて丸っこいのもツボです。でしゃばらないのも気に入ってます。泣き虫なのにドライなのもいいですね。滑舌悪いのは愛嬌です。関西弁でしゃべれば、多分かまないんじゃないかと思ってますが。

なので「緑推し」になったんです。lovely

でもチケットは取れないし、遠いところから思っているだけかな~と思っていたら、年末のコンサートで「国立2DAYS」が発表になって、これならチケット取れるかもと年末に急遽FCに加入してしまいました。(過去にさかのぼっても、FCに入ったのはレイソルのみでした)ついでに緑の「福袋」も購入。coldsweats01

3月が楽しみです(チケット取れるといいなぁ)

                                        続く

| | コメント (2)

より以前の記事一覧