« 大雪 | トップページ | 冬の様子 »

2013年1月24日 (木)

増殖

盆栽を始めてから、もうじき一年になろうとしてますが、今までやってきた趣味同様「とりあえずいろいろやってみる」で走り抜けてきた感があります。

数も種類も増え、ミニ鉢も作り、もうじき初めての植え替え時期ですが、いかんせん「置き場所」が限定されているのでどうしようか思案のしどころです。ミニ主体とはいえ、数が増えればそれなりの場所が必要ですしね。

昨日もネットで注文した「エゾ松」「ブナ」苗と「五葉松」種が来ました。春の段階でいろんな意味で整理が必要かと思います。

この辺でちょっと種類・数だけでも確認しときますか・・・。

クロマツ(苗・実生。実生軸切り)、赤松(実生)、エゾ松(苗)、五葉松(苗)、ケヤキ(小品、実生。実生軸切り)、姫シャラ(苗)、ブナ(苗)、梅(小品)、ローズマリー(実生)、ピラカンサ(小品、実生)、姫柿(小品)、ヒメリンゴ(小品)、キンズ(苗、挿し木)、つるうめもどき(苗)、南天(実生)、ガマズミ(苗)、紅葉(苗、実生)、文旦(実生)、森で採ってきた樹種が解らない樹5種。

草ものは、サギ草、アノマテカ、雪割草、クロッカスなどなど。

こうして列挙してみると結構ありますね。まだまだ欲しいものはありますが、数からしても現段階ではいっぱいいっぱいかもしてません。実生も、芽が出てきたのが沢山あるので、種類は別として数的には限界超えてるかもしれません。

置き場所を考えないと大変なことになりますね。というわけで、今年は家庭菜園は出来ないかも・・・。

|

« 大雪 | トップページ | 冬の様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雪 | トップページ | 冬の様子 »