« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月29日 (月)

人様の作った物

smile先日叔父からもらったものの追記です。

Alim1159 「ヒメ柿」らしいです。沢山実が付いてますね。

このあとどうしたらいいんでしょう?

 

 

 Alim1160

ケヤキの寄せ植え(?)です。

森っぽい感じがいいですね。

 

 Alim1163

番外編ですが、やはり植え替えは3月がいいようですね

姫シャラです

PS 超ミニ鉢やら卓やらをひそかに自作してます。お披露目は出来るのかしら?smile

| | コメント (0)

2012年10月23日 (火)

新入り

Alim1155 ケヤキも、いい感じで脇芽の出てくるものがいます。このまま育てばミニ箒になるかな?

 

 

 Alim1157

盆栽やってる叔父のところで「ヒメリンゴ」もらってきました。本当に小さいリンゴなんですね。

ただこの後どうしていいのか解らない・・・。頻繁に聞きにいくしかないですね。

| | コメント (0)

2012年10月18日 (木)

盆栽を科学する(素人編)

おかしなタイトルになってしまいましたが、多分私のような入りたて(素人)の人間の心理って、今じゃなきゃしっくりこないと思うので、あえて「科学」してみましょう。

どんな分野でも、始める瞬間って「面白そうだな」から始まると思うんです。そこで、「本」やら「ネット」やらで調べて、それから「ブツ」を買いに行く。そんなパターンが多いことでしょう。中には、知り合いから勧められてという場合もあるでしょうが、そんな機会は中々ないのが現状かと思います。

初めは「無知(興味無し)」ですから、もちろん本屋で該当の本を手に取ることはまずないでしょうし、道すがら「そのもの」を見ても、興味が突然わくわけでもありません。私の場合は「テレビ」発ですが、やはり大手メディアによる影響は「大」なものがあるでしょう。

しかし、だからといって突然見た瞬間に興味が湧くことは稀で、かなりのインパクトが必要となることでしょう。釣りなら「巨大な魚とのファイト」、熱帯魚なら「息をのむ美しさ」などが、演出よく表現されてると、「興味がわく」可能性が大となるでしょう。(私の場合は、五葉松の圧倒的な存在感でした)

しかし、せっかく始めてみても、難易度や金銭面、環境などで断念することも多々あります。しかし、その興味を引いたものの幅広さが大きかったとしたら「ここからなら始められそうだ」となりやすいですね。実際私が興味をひいた五葉松は「入手不可能」「金銭面不可能」「環境的不可能」というわけで、始めることすらままならないわけでして・・・。そこに「ミニ盆栽」の存在があったからこそスタートした(できた)のが現状です。

盆栽は、もちろん歴史も古く、盆栽たる「ルール」が存在するからこそ盆栽であることには間違いありません。しかし、それのみをもって盆栽であるとするならば、ドアを開けて入ろうとはしたが結局入らない(入れない)ことになってしまうでしょう。

そこで、お願いがあります。初心者は最初が肝心なのです。最初は「こうじゃなきゃだめだ」は封印していただいて、「それでもいいよ」で接していただきたいのです。本当に好きになったら、「こうじゃなきゃダメだ」といわれても納得できるようになっているでしょうから・・・。

| | コメント (0)

2012年10月13日 (土)

秋晴れ

非常に気持ちの良い陽気なので、手入れ&置き場所の変更などを。「肥沃の秋」らしいので、どんどん育って欲しいです。それでは、今の近況を。

Alim1132 「貝殻松林風」

枯れた葉を整理しました。

 

 

 Alim1135

「軸切り極小黒松」

伸びずに特に小さいものです。高さ2センチほど。このまま持ち込みたい・・・。左の鉢は自作です。

 

 Alim1136

「キンズ&軸切り紅葉」。手前は「剪定時挿し木キンズ」

挿し木キンズは新芽も伸びてきました。

 

 Alim1139

右の二つは、先日軸切りケヤキの芽だしのために剪定した時の枝を刺しといたら発根してました(ラッキー)

 

 

 Alim1140

「梅」です。

ほとんどの葉っぱが巻いてるので、花がいっぱいつくのかな?楽しみです。

  

 Alim1142_2

「雪割草」を親にもらったので、植え替えました。

 

 

 Alim1143

「クロッカス」です。

水耕栽培と、鉢植えと同時発進。暫く押入れの中で発根を待ちます。

 

 Alim1147

「ローズマリー」です。

枝が「舎利」のようになるらしいので、楽しみに育ててます。

  

 Alim1148

「五葉松ミニ軍団。

先日展覧会の即売会で買ってきたもの。自作鉢に植えて、どこまで持ち込めるか。

  

 Alim1149

「姫シャラ」。

6月に通販で頼んで、やっと届きました。今年はこのままにして、来年植え替え、剪定しようと思います。(2本くらいは庭木にしようかと思ってます)

  Alim1151

「ピラカンサ」

実が色づいてきたので、鳥に食べられないよう室内へ。日当たり足らないかな?

こうしてみると半年でずいぶんと数も樹種も増えました。置く場所も広くはないので、これ以上は思案しながらになると思います。ゆっくり少しづつ長くやって行こうと思ってます。

PS ミニ鉢はずいぶんと作りました。公開はどうしよう(笑)

| | コメント (0)

2012年10月 7日 (日)

剪定

放置しようと決めたはずの「ケヤキ」ですが、あまりにも伸びすぎに見えるので、切ってしまいました。

Alim1126 脇芽の一本がものすごい伸びてます。

思い切って・・・。

 

 

 Alim1128

ばっさり切りました。

まんべんなく伸びてくれないものかな。

他にも脇芽は出てるので、そちらが伸びるのを期待です。

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »