« ちょっと大きいもの | トップページ | 9月も終わり »

2012年9月28日 (金)

盆栽を科学する(殺虫・殺菌編)

盆栽は植物ですから、野菜同様「害虫」や「病気」「障害」の被害(?)に会います。散々家庭菜園やってますから、その被害の深刻さは身に染みてますが、言い方変かもしれませんが、野菜に比べれば比較的楽ですね。

野菜の場合は「食べる」が最終目的ですから、「食べても影響の無いよう」や「食べる野菜そのものの被害を無くす」が主になりますので、特に薬品を使う場合は気を使います。また「収穫時期」も気を付ける必要があります。

盆栽の場合は食べるわけではなく、主に「鑑賞」が最終目的かと思いますので、それに準じた対処が必要かと思います。害が出る前の「予防策」が最善だということですね。定期的な殺虫や殺菌、育てる環境などを先を見越して進めることが重要というわけです。

このところ、急に寒くなったと思ったら天候も不順で、なんか病気が発生しそうで怖いです。水やりも躊躇せざるを得ない状況が続き、根腐れも心配ですね。

秋晴れはいつ来るんでしょう・・・。

|

« ちょっと大きいもの | トップページ | 9月も終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと大きいもの | トップページ | 9月も終わり »