« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

種まき

昨日の雪の影響でジャガイモの植え付けが出来ません。なので簡単葉っぱ系の種まきをば・・・。

サラダ菜、レタス、ロケット、ミニたまねぎを植木鉢に蒔き、ミニトマトをポットに蒔いてクワの温室へ・・・。

ついでにアンテも温室に。一ヶ月かけて起して、4月にはセット組もうと思います。

| | コメント (2)

2009年2月27日 (金)

雨が雪に変わりました。

ちょっと積もりました。

でも、雨で融けてます。

明日のジャガイモの植え付けは延期かな?

小僧の試合も中止かな?

クワでも起こそうか?

アンテだよ。

温室に入れるよ。

4月にはセットできるかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑こういうブログって多いですよねsmile

| | コメント (2)

本日雨から雪になりました。といっても、少々積もったなぁと思ったらもう融けてきてますが・・・。

しかし、これで明日の予定が少々狂ってきました。ジャガイモの植え付けしようと思ってましたが、多分延期になりそうです。

小僧の試合も流れそうです。

なので、クワのお目覚めでもしようかと・・・(アンテだけですけどね)。20度の温室に入れて活動を本格的に開始させ、4月にはセット・・・といく予定にします。

| | コメント (0)

2009年2月26日 (木)

物の価値とは

別に深い意味はないんですけど、「物の価値」って人それぞれですよね。でも、ふと思うことがあって・・・・。

ご存知のように最近家庭菜園で野菜作ってますが、これも意外とお金がかかるもので、実際は八百屋さんで買ったほうが実は安かったりとかあるわけですよ。クワカブ飼育もまったく同じことが言えると思うのですが、この辺の心理状態というかなんと言うか・・・。

ただ食料としてみるなら、いつでも食べたいものが食べられるお店で買うのが一番です。でも自分で育ててすぐに食卓ってのは、それはそれで新鮮で、安心で、おいしかったりするんですよね。かといって簡単に育てられるわけでもなく、それなりに苦労の連続だったりするんですが、これを面白いとする人やめんどくさいという人もいるわけです。

クワカブも全く同じで、採卵から羽化まですんなりいくとは限らないし、思ったクワになるとも限りません。となると少々高くても大きなかっこいいクワを買う、ってのももちろん有りですね。

なにが言いたいかというと、物の価値を考えるとき、それを完成した商品として見るのか、それともそこに至るまでの過程も価値の中に含めるのか、ってことなんです。

一般人には難しいパソコンやフィギュアの自作をやってのける人もいるわけで、ただ大多数の人は完成系を買うわけで・・・。

ちなみに私は出来るかな?と思うものはやってみたい性質です。たとえそれが完成しなくとも・・・。

| | コメント (0)

2009年2月25日 (水)

おっとっと

おっと、また冬眠していた・・・。

というわけでもうじき3月ですね。私的にはまだまだ冬眠から目が覚めないんですが、庭のニラが新芽を出し始めたんでそろそろ色んな活動を開始しなければ・・・。

というわけで今週末早々から色々始めたいと思ってます。まずは家庭菜園ですね(今年のメインかも)。ジャガイモの植え付けやら種まきやらやろうと思ってます(天気が良いといいんだが・・・)。

そしてJリーグ開幕。レイソルには、是非にも開幕ダッシュして欲しいです。

3月末になったら、今年のクワの累代計画ですね。採卵予定のクワを起こそう。

釣りは・・・・・・、行きたいなぁ・・・。いつ行こう?

ってな感じで動き出したいと思ってます。けど、ブログの動きはまだまだ悪いかもcoldsweats01

| | コメント (0)

2009年2月19日 (木)

偉大なる預言者

昨日「ベストハウス1.2.3」を見ていたら、顔面の整形を題材にしたものがあった。それを見ていて思わず口にしてしまったのが「これって30年以上前に、手塚治虫が漫画で書いてたことそのものじゃん」

顔面の移植や欠損した箇所を作る技術は、かの「ブラックジャック」がすでに行なっていたことなのである。

師はさらにその前、鉄腕アトムで人型ロボットを書いているが、これももはや現実のものとなりつつある。

ただ単なる予測ではなく、とてもリアルに描かれていたからこそ、今になって私は「やはり手塚治虫は預言者(科学の進歩を見通すことの出来た偉人)だったのだ」と声高に言いたいのである。単なる空想だけで書いていた「漫画」ではなく、ヒューマンチックにリアルに何かの「根拠」を持って書いていたのだと・・・・。(氏が医学生であったのは有名であるが)

今氏が生きていたならどう思うのだろう。「ほらね、僕の言ったとおりでしょ」って・・・・。

| | コメント (2)

2009年2月17日 (火)

ソフトルアー

冬眠中の私ですが、ふと釣具がいじりたくなってタックルボックス(釣りの道具入れです)を出してきて見て見たら・・・・・。プラケースに入れてあったソフトルアーが、プラケースを溶かして顔覗かせてました。タックルボックスは融けてませんでしたが、なんかぞぞっとした気分です。

やはりソフトルアーは、ちゃんと専用のビニール袋かPPのケースに入れなきゃいかんなぁ。

| | コメント (4)

2009年2月14日 (土)

春一番

昨日春一番が吹きました。

んで、絹さやのプランターが吹っ飛びました。

元に戻して植えなおしましたが、はたしてどうなるでしょう。

しかし、なんでプランターが・・・。

| | コメント (3)

2009年2月13日 (金)

やっぱり

しつこいですが、今の日本代表のFWは「佐藤寿人」にすべきですね。過去の記録をちょっと調べてみたら、日本人では一試合の得点率がダントツなんです。極最近のデータ(J2での記録・要は昨年ね)でも、2試合に一点以上取ってます。

総得点数より得点率のほうが説得力ありませんか?ちなみに、外国人ストライカーは得点率はもちろん高いです。(出れば点取るってことです)

| | コメント (0)

どうしてるのかな?

更新頻度の低い私が、人のこと言える義理じゃありませんが、リンクしていただいている方で最近更新のない方が増えてきているような・・・・・。

私の更新頻度の低さが伝染してるんでしょうか?それとも・・・。

元気にしているのならいいんですけども・・・・。

| | コメント (2)

2009年2月12日 (木)

だめだなぁ

もう何回書いたことだろう。またサッカー日本代表は点を取れなかった・・・・。

マスコミ等のもっぱらのコメントは「0点で抑えた」と言ってるが、私的には、ただ相手が単にリスクを犯さないように攻めなかったと映る。

では、ナゼ今回も点が取れなかったのか。答えは簡単、「シュートが下手だから」・・・。あいも変わらずシュートが下手である。枠に飛ばないのである。枠にさえ入ってれば、ゴールの可能性は必ずある。でも、枠をはずせばゴールの確立は0である。もういい加減にしてほしい・・・。

次の試合では、「シュートのうまいFW」を使って欲しい。一本しか打てなくても、それがゴールできるFWを・・・。広島の佐藤なんか適任かと思うんだが・・・。

| | コメント (2)

2009年2月10日 (火)

ぼくらはみんな生きている~

当たり前のことですが、いくら冬が寒くても人以外の生き物は外でたくましく生きてるんですよね~。当然腹も減ります。んで、見つけて食っちまったのがこちら

Alim0024 一度しか収穫してなくて、側蕾の収穫を待っていたブロッコリーです。みごとに葉っぱが無くなってます。こんな時期まで青虫か~と思ったら、なんか食われ方が違う・・・。

 

 

 

 Alim0025_2

犯人の遺留物です。・・・・・鳥ですね・・・。葉っぱを食うとはどんな奴なんでしょう。まぁ、彼らも生きるためですから許してやりましょうか・・。

| | コメント (0)

2009年2月 5日 (木)

勝ち~

日本代表、ようやっと勝ちましたね~。私的には合格です。しかし、岡田監督はじめ、なんで関係者は「課題が残る」って言うんでしょうね。一点取られたから?勝った試合なのに、この後ろ向きな考え方ってどうなんでしょう?

確かに点は取られましたよ、でもすぐに追加点取ったじゃないですか。それでチャラでいいと思うんですが・・・。

過去に何度も書いてきましたが、サッカーは点取らなきゃ「勝てない」スポーツなんですよ。いくら0点に抑えたって点取れなきゃ「引き分け」なんです。たしかに引き分け狙いの試合もあるでしょうが、基本は「勝つ」ことが一番大事なはず。それには「点を取られない」ことじゃなくて、「点を取って勝つ」ことのほうが大事なことでしょう。相手より1点でも多く点取れば「勝ち」なんですから・・・。5点取られても、6点取れば「勝ち」なんです。

その意味じゃあ今回は5点も取ったんだから「合格」です。中にはフィンランドの調子が悪いだの格下だの言うかも知れませんが、相手がどこの誰で、強かろうが弱かろうが、大量点とって勝った事実は賞賛すべきです。もし、「これで油断が生じちゃいけないから」なんて思ってるなら、あまりにもネガティブですね。逆に点を取った事実を褒めて、次の試合でもガンガン行けって言うべきです。

だから、私は岡田監督好きになれないのかなぁ・・・・・。

| | コメント (2)

2009年2月 4日 (水)

節分

昨日は節分でしたが、今年の豆まきはちょっと変わってました。例年のいわゆる「豆」ではなく、「落花生」を撒いたんです。

理由は解りませんが、多分かみさんが後片付けが面倒だと思ったのと、落花生のほうがおいしいからでしょうかhappy01

娘が鬼の役で、なんか変な踊りをしているところへ、兄ちゃんとかみさんが落花生撒いてました。その後は全部拾って食べましたけど・・・。

今日は立春です。そろそろ春に向かうんですね~。

そういえば、昨日娘が学校の校外学習で「菜の花」摘んできました。もう咲いてるんですねぇ。

| | コメント (2)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »