« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

ジラーチ

諸問題があってDSを禁止状態にしている我が家ですが(小僧の眼ですね)、ジラーチの引き換えが当たったので明日娘とポケモンセンター行ってこようと思います。小僧はサッカーの大会なので父娘は暇なのです(笑)。というわけで、明日は娘とデートです。

PS コクワ♀に31ミリ超えが出ました。デッケー!!

| | コメント (2)

2007年6月29日 (金)

どんな成虫になるかグランプリ今

3月に復活した企画ですが、多くの方に予想していただいたにも関わらず無しのつぶてですみません。実は5月20日に餌換えしてから、まったく動きが無かったんです。こいつはいよいよセミか?と思っていた矢先、ついに蛹室らしきものを作り始めました。しかし、3月にも肩透かしくらってますので、完全に蛹室形成かどうかの判断が難しいです(PPなので、はっきりみえないんですよね)。半月もすれば判ると思いますので、今しばらく動向をお待ち下さい。

| | コメント (0)

2007年6月28日 (木)

あぢ~

いや~暑いっすね。本日電車で品川行ったんですが、快適なのは電車の中だけです(お仕事よ~ん)。もう嫌になるくらい暑いっす。

今年は早めに夏休みの予約を入れました。いつもギリギリで宿とるのが大変なもんで。さて、後は旅行中のスケジュールを立てねばな~。

| | コメント (0)

2007年6月27日 (水)

新マット

先日報告した新マットですが、コバエ・ダニ・カビなどは完全に封じ込めているようで快適です。しかし困ったことが一つ、チップが細かすぎるのか虫がよく転倒してもがいてます(大げさですが、片栗粉のような感じ)。餌台かゼリーカップそのものを入れて、足場を作らないといけないようですね。

| | コメント (0)

2007年6月26日 (火)

キュウリ・枝豆

Kyuuri_001 最初のきゅうりが実ってからというもの、採ってもすぐに次のキュウリが食べごろになってきています。最初のキュウリは「21センチ・128グラム」でしたが、小指ほどの小キュウリも3日ほどで食べられるサイズになっちゃうんですね。びっくりしました。しかし、収穫するとすぐに子供達がそのまま食べちゃうので、食卓に上ったことは一度もありませんが(笑)。採れたて野菜って本当においしいんでしょうね。

 Kyuuri_002

キュウリの陰に植えておいた枝豆も、いつのまにか実を付けてました。ん~、だけどなんか数がすくないな~。ちゃんと食べられるほどの数が付くんだろうか?それにしてもいつの間に実がなったんだ?花は咲いたのかな?(見てないし)

これが終わったら、次は何を植えようかな。結構病みつきになりそうです。(子供はとうもろこしと言ってますが、時期ハズレだよ~ん)

| | コメント (0)

2007年6月24日 (日)

アンテ第二回

アンテの2回目の割り出しをしました。結果は8幼虫1卵。前回のとあわせて16匹の幼虫が採れました。まずまずなので、アンテはこれで終了です。さっそく冷し虫家の入ってもらいました。設定温度は22度なので、じっくり育てようと思います。

そういえば去年の幼虫達ですが、何度か書いているように菌糸の劣化などで悲惨な目にあわせてしまっていますが、今日調べたところ♂の蛹での★が非常に多いのに気が付きました。というわけで、今現在羽化♀が非常に多い偏った状態になっています。とはいっても、まだまだ蛹や前蛹の♂幼虫はいるので、最終的にどうなるかは解りませんが・・・。どういう結果になるにしろ、昨年度の幼虫飼育は失敗だったといえるでしょう。闇雲に飼育種・飼育数を増やした私の責任です。今年はこんなことにならないようセーブします。

オオクワは長生きですから、今年は産卵セットは相当セーブしてます(現在アンテを含めて3系統のみ)。さて、あとはどうするかな?

| | コメント (0)

2007年6月22日 (金)

初めて!!

いつもえらそうに薀蓄たれたり、マニュアル作ったりしてますが、クワカブ飼育を始めて、初めての出来事に遭遇しました。それは・・・・・。

ほっといた菌糸ビンの蓋を開けたらすでに自力で蛹室脱出しているオオクワメスが・・・。今まではそうなる前に暴くのが普通でしたが、今年は蛹室の見えない奴が多く、さらにはビン交換のタイミングを完全に逸した奴が多くて・・・・。ま、別に悪いことじゃないんですがね。この土日でようく観察せねば・・・。

| | コメント (2)

2007年6月21日 (木)

成虫飼育マット

いや~、暑いですね。やっとのこと仕事のピークが過ぎました。今後はペース配分も考えねば・・・。

というわけで、成虫の管理マットなんですが、ご存知のように私は普段は猫のトイレ用ペレットを使ってるんですが、面白いものを発見しましたので試しに今使っております。それはその名も「成虫用・クリーンマット」なるものなのですが、小分けにされた小袋(330g)の中に小さな「木製ペレット」が入っておりまして、これに水を500CC入れる(3分待つ)と2リットルのマットになるという代物です。当然加熱処理されたものを固めてあるわけで、某マットのようにコバエの卵の混入はありません。原料も広葉樹と針葉樹の混合とのことなので、針葉樹の殺菌消臭効果(?)がありそうで、なかなかいいんじゃない?といった感じです。触った感じはさらさらしたもんですが、今のところクワも元気にしてますので大丈夫かな?(針葉樹マットって、本当に成虫に大丈夫なのかは定かではありませんが)

どんどん暑くじめじめしてくるこれからの季節、コバエ・カビ・ダニなどは飼育のテンション下がりますから無いのにこしたことはありません。これが切り札になるのかどうか・・・。

| | コメント (0)

2007年6月18日 (月)

忙しい

本日は超忙しいっす。しかしなにも忙しい合間をぬって書かなくてもいいのに(笑)。

というわけで、2~3日こんな状態が続きそうです。(って言っても書くかもしれませんが)

| | コメント (0)

2007年6月17日 (日)

父の日

昨日、娘の幼稚園の父の日参観に行って来ました。3年保育なのに、一年目はなぜかへそまげて泣きっぱなしで台無しだし、二年目はものもらいでお休みだし、まさに三度目の正直って奴です(笑)。

今回はなんの問題も無く、楽しく参観できました。一緒に工作作って遊んで、最後に写真立てのプレゼントをもらいました。そしてそこには「かたたたきけん」が付いてました(なぜにかたたたきけんなんでしょうね?)。本日早速使いましたが、私より娘が喜んでました。

父の日当日の今日は、小僧がなにやら「券」をくれたのですが、内容が笑えます。定番の「かたたたきけん」の他、「かならずいうことを聞く券」「すなおに風呂に入る券」など、普段怒られる状態を解消する券がつづられてました。券を使うまでも無く言うこと聞かんかい!!(笑)。

PS 庭のカブトの幼虫の様子を見ましたが、現在蛹状態でした。気がかりは「ミミズ」がいたことです。たしか蛹はミミズに捕食されるんじゃなかったっけ?

| | コメント (0)

2007年6月15日 (金)

ブルー

今週は非常にブルーです。このままだとブログも書くのが嫌になっちゃいそうなので、強行して書きたいと思います。でも、ブルーの理由を書くと、ただの愚痴で終わりそうなのでやめますが。

というわけで、なんかいいことないかな?強引に良かった探しをするか・・・。ん~、そういえば先月セブンイレブンで「ナナコ」を作ったんですが、非常に楽チンですね。いわゆる「プリペイドカード」なんですが、「スイカ」みたいにチャージ出来るし、レジの横の機械にかざすだけなので簡単です。使うと100円で1ポイント付くんですが、溜まればそのままチャージ額に換金できるし、キャンペーン賞品だとポイントが大量に付くので意外とポイントが溜まりやすいです。ただ、残高チェックはこまめに必要になりますが。

セブンイレブン党にはお薦めです。

| | コメント (1)

2007年6月13日 (水)

つまんない

なんか、憂鬱です。仕事でも色々あり、子供のことでも色々あり・・・。

あ~、もうどっか行っちゃいたい気分。

なんか面白いことないかな~。

| | コメント (0)

2007年6月11日 (月)

反省しきり

昨年度の幼虫飼育は、久々に手抜きが多くて大変なことになってます。全部私が悪いんですが・・・。

菌糸が劣化しないのをいいことに結構交換もせずにほっといたビンが・・・、のきなみ突然の劣化でドロ化し始めました。そのせいで蛹室作れず困ってる幼虫、蛹化したはいいが☆になった蛹、羽化したのはいいがドロのなかでうごめいている成虫(不全にはなってませんが)など多数出てしまいました。菌糸の定期交換はやはり必要なのだとあらためて思い知らされました。

思えば昨年度は、当初立てた計画以外に色んな虫が途中参戦して、知らず知らずのうちに自分のキャパを大きく超えていたんでしょうね。反省。今年度は同じ過ちはしないようにしなくては。(ビッダやプレに没頭するとこうなりやすいですね)

さて、今月中には昨年の幼虫管理を徹底的に整理しなければいかんなぁ・・・。

| | コメント (2)

2007年6月 9日 (土)

釣り

本日は、兄ちゃんがサッカーの練習試合でママとお出かけなので、娘は私と釣りに行きました。早速竿をセットして始めようとすると「私がやりたい」というので竿を渡すと、間髪いれずクチボソを釣り上げました。その後もたてつずけに釣り上げご満悦。「今度はパパも釣って」というので交代しましたが中々釣れず。結局娘がクチボソ3匹、ハゼ2匹。私がクチボソ2匹釣ったところで雲行きが怪しくなってきたので終わりにしましたが、とっても楽しそうでした。導入としては、最高の入りですね(笑)。

兄ちゃんは去年までの「5人フットサル」から「11人15分ハーフ」と、一気にサッカーモードに突入したようです。でも、コートがでかくなり人数が増えても、やはり一箇所にごちゃごちゃという感じだったらしいです。まだまだ先は長いですね。

そういえば、余った餌の赤虫をザリガニにあげたら、ものすごい勢いで食べてました。やはり生餌は好物なんでしょうか?今度はオタマでも採ってくるか・・・(笑)。

| | コメント (0)

2007年6月 8日 (金)

アンテとファブリース

アンテの2回目の産卵セットだが、ケース越しに幼虫が見える・・・。これで合計二桁は行きそうですね、採れすぎてもろくなことにならないので終了です。

昨年ビッダしたファブリースですが、3匹の幼虫がすべて♀であることが判明。幸いオスはいますが、羽化から1年・・・。メスが成熟するまで生きててくれるでしょうか?ちなみに♀はまだ後食してません。う~ん、微妙だ・・・・。

| | コメント (0)

2007年6月 7日 (木)

くちぼそ釣り

この辺では「クチボソ」って言ってる魚がいるんですが、大きさはせいぜい6センチくらいの小さな魚です。別に食べるわけじゃないんですが(佃煮で売ってますが)、たまに暇つぶしのつもりがのめり込むことがある魚です。なにせ口が小さいもんで、結構釣るのは大変なんですよ。

竿なんかのべ竿でもいいし、その辺で切ってきた篠竹でもOKです。長さも場所にもよりますが2メートルもあれば十分でしょう。道糸も1号でいいし、浮きも玉浮きで十分です。針だけは「たなご針」を使います。

つり方ですが、重要なのは「餌のつけ方」です。赤虫(ゆすりかの幼虫?)を一のみに出来ないほどの口の小ささなので、頭をちょん掛けだと針掛りが悪くなります。ですから「胴掛け」がベターです。「サシ(うじむし)」の場合も同じです。つける際は中身が出ないように刺しましょう。刺さりが悪くなったら、針を変えたほうがいいです(針が小さいので、研ぐのは困難)。なれれば小一時間で束釣りも可能です。また、餌を付け替えずに何匹釣れるかなんてのも面白いです。ちなみに私は「サシ」餌で「7匹」が記録です。

手軽で結構はまりますよ。

| | コメント (0)

2007年6月 6日 (水)

600記事

記念すべき600記事目です。まあよく続いたもんだと自分でも驚いています。

しかも、あいも変わらずどうでもいい記事の連続ですが、結構アクセス数のあるのも不思議に思ってます。HPやブログって、普通は何かに特化したものになるもんだとずっと思ってましたし、そうじゃなきゃだれもアクセスなんかしないんじゃないかとも思ってました。しかし、結構「検索」でひっかかるもんなんですね。その中で何人の人が参考になっているんでしょう?期待はずれだったとしても怒らないでね~。

あ~、今日は風が気持ちいい過ごしやすい日だな~。

| | コメント (2)

2007年6月 5日 (火)

ストレス発散

嫌なことがあってストレスを感じたときには、自分の好きなことをやると落ち着きますよね。でも家庭を持つと中々思い通りに行かない・・・・。

あ~あ、なんかテンション低っ。

| | コメント (0)

2007年6月 4日 (月)

再び、そして・・・

久々にかみさんの実家に行ったので、子供達が家の前のどぶでザリガニ掬いをやった。今回は車の中に網が二つ入っていたので、ケンカにならずに遊べたようだ。(下の子が自分のが欲しいと言ったので、先日買っていました)

時期的に最適なのか、採れること採れること。大きいほうから掬ってるのに、あっというまに10匹以上とれて大騒ぎ。楽しいのね(笑)。そしていつものように「持って帰る」が始まったが、「これ以上飼えないし、一緒に入れたら食べられちゃうよ」と説得したが、どうしても一番大きいオスだけ持ち帰るというのでしかたなく一匹だけキープすることに。(うちにいるのはすべて♀のため)

その後兄ちゃんが「釣りしたい」というので、木綿糸と裂きイカをかみさんのお母さんに貰い釣りをはじめると、これがまた入れ食い。しかも普段物食ってないのかと思われるくらいの飛びつきぐあい。しかも餌を放さないもんだから、網なんていらないし。

結局一番大きいオスを二匹だけ持ち帰りましたが、水槽に入れてみたらサイズの違いは歴然。はさみの大きさは♂♀同じくらいですが、採ってきたオスの頭から尻尾の先までは8センチくらいなのにたいして、うちにいる♀は10センチをはるかに超えてる・・・。やばそうだな~と思うまもなく、今朝みたらバラバラにされてました。

教訓  「ザリガニは一匹で飼うべし。雌雄ペアでもサイズが違うと危険」さらに「ザリガニは捕まえるのが面白い。持って帰るのはやめましょう(どうせ面倒見ないんだから・笑)」

| | コメント (0)

2007年6月 3日 (日)

シャァザク完成

とりあえず組みあがりましたので、ちょっと遊んでみました。

Zaku_008 これはノーマル状態、ごく普通ですね。

 

 

Zaku_001 片足上げてキック!!中々のバランスです。

 

 

Zaku_002 つま先が動くのを確認しつつ変なポーズ。ひとさし指が解るでしょうか。

 

 

Zaku_003 横から見ると、こんな感じ。

 

 

Zaku_004 だっちゅーの!!(笑)。

 

 

Zaku_006 つま先立ちで手を広げても大丈夫。

 

 

Zaku_007 いやっ!私を見ないで・・・(爆)。

 

 

極一部ですが、こんな感じに良く動きます。結構無理なポーズもこなしてくれそうで面白いです。あとはデカール貼って、武器作って、溝入れして出来上がりかな?完成まではもう少しかかりますね。

| | コメント (4)

2007年6月 2日 (土)

事故?

今朝いつものように虫の世話をしていたら、突然外で自転車が転倒するような音がした。だれかひっくり返ったなと思いつつ外に出てみたら、自転車だけでだれもいない。車のすぐ脇だったので、車に傷でもないか見てみたらリアのウインカーが壊れてる・・・。周りを見回したら誰もいない。

とりあえず警察呼んで色々調べてもらったら、自転車の持ち主は近所の人だがどうも盗まれてたらしい。要は、盗難自転車がうちの車にぶつかって、容疑者は逃げたということらしい。おかげで調べるのに時間がかかり(2時間)、腹は減るは・虫の世話は出来ないはでさんざんだった・・・。

ごるあ~、泥棒だけでなく当て逃げまでするとは言語道断!!出てきて土下座せい~。

| | コメント (2)

2007年6月 1日 (金)

6月

今年も早6月、幼虫達も遅い子でもぼちぼち蛹になろうとしています。そろそろ正体不明のビンも掘らなきゃダメかな~。産卵セットを暴くのも、去年のビンを片さないと置く場所ないし。←これ忘れてましたね。産卵セットの組む時期って、割り出し時の棚の確保も重要なことだったっけ。

庭のカブトも、いつもの羽化時期から逆算するとそろそろ蛹室を作るころかな。だんだんにぎやかな季節が近づいてきました。

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »