« キュウリその後 | トップページ | ホワイトアイ »

2007年5月25日 (金)

カワヒバリガイ

最近テレビのニュースにもなっている「カワヒバリガイ」。特定外来生物だそうだが、クワカブに比べると結構大変なことになりそうですね。繁殖率が半端じゃないみたいですから・・・。

同じ特定外来生物のブラックバスですが、こちらは本場アメリカでは増えすぎた場合の駆除方法は「その水域をいったん完全に水を抜いて干し、新たに水を張ってブラックバス以外の魚を放す」なんて壮大な方法をとってます。日本では中々難しいでしょうが・・・。

クワカブも、特定外来生物に指定されてるのがいますが、たとえ特定外来に指定されてなくとも、成虫で越冬できなくても幼虫なら越冬出来る可能性は捨て切れませんから、絶対に放虫はいけませんね。

とにかく、「いったん野外に放された生き物を駆除するのは不可能」ということを頭に入れておく必要があると思いますし、また教育もしていかないと大変なことになるでしょう。

|

« キュウリその後 | トップページ | ホワイトアイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キュウリその後 | トップページ | ホワイトアイ »