« ヘラが~ | トップページ | 思うこと »

2006年10月 1日 (日)

しょぼん

昨日餌換えしたヘラの一匹が潜りません、ぷよぷよと表現したほうです。見た目は普通なんですが、触っても「ぎゅ」となる感覚が弱くやばいな~。

ブータンアンテをペアリングしてみました。同居方式です。羽化から6ヶ月・・・、微妙だな。

ポケモンの数が大分増えました。見つけた数52、捕まえた数27。3人目のジムリーダーどこいった?

昨日、「喰いタン」でいいこと言ってました。

一同生きてる豚を初めて見る。その直後豚のステーキを食う、沈黙する一同。「食べないんですか?おいしいですよ」「よく食べられますね!」「だっておいしいですよ」「食べるために飼われているなんて・・」「さっき魚屋の前であれが食べたいって指さしてたじゃないですか」「・・・」「僕菜食主義者になります」「植物だって生きてますよ」「・・・」

「人は食べないと生きていけないんです」「だから残さず全部食べることが供養なんですよ」

私はまったくその通りだと思います。かわいそうだから食べない、これは欺瞞だと思います。食べること自体が他の生き物の命を奪う行為そのものです。見た目がかわいいから、人に近いから・・・、これはたんなるいいわけです。宗教的なことや自分自身の考えで食べないのは構いません、人それぞれですから。ただしそのことを他人に押し付けるのは偽善です。

釣りにも「キャッチ&リリース」と「キャッチ&イート」があります。どちらも正解だと思います。ただ、食べる以上はその食材に感謝し、残さず食べることが大事なことではないでしょうか?

PS 以前通ってた学校は、文化祭のときに「慰霊祭」を欠かさずやってました。色々な理由で命を奪ってしまったいきものへの供養です。あなたは慰霊祭に参加、または生き物に感謝したことがありますか?

|

« ヘラが~ | トップページ | 思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘラが~ | トップページ | 思うこと »