« 強い?弱い? | トップページ | 相性?それとも・・・ »

2006年7月19日 (水)

人間の位置

昨日に引き続き脳内妄想の世界へ・・・。

ある意味、人間は現在地球上で一番繁栄していると言えるだろう。羽もないのに空を飛び、呼吸の出来ない海の中でも活動出来、空気の無い宇宙にも進出している。しかし、人間単体だと生物の中ではかなり「弱い」部類に入ると私は思う。

爪や牙の武器も無い、寒さ暑さに対応出来ない、走るのも泳ぐのも遅い、生まれてから独り立ちするのに非常に時間がかかる。他の生物より優れているのは「脳」と「指先」だけだ。ただし、弱いからこそ「脳」が発達し、弱さを補うように進化してきたのだと思う。もし、なんらかの武器を持っていたら「脳」の進化は無かっただろう。弱さは進化の「種」みたいなものだとも言える。

赤ん坊は弱い。一人では何も出来ない。しかし赤ん坊には「かわいさ」がある。この「かわいさ」が「母性」を引き出し身を守る術になるのだろう。

ただ、現代の人間は脳が発達しすぎて「人こそが地球の支配者」だと思ってる節が大いにある。科学力が万能と思ってる節がある。しかし人間が持ってる武器は「脳」だけで、それ以外はからっきし弱いということを自覚しなければ恐竜のように絶滅するだろう。しかも、恐竜のように自然による災害ではなく、人間自らの行為によってだ・・・。

「脳」を発達させたことが吉と出るか凶と出るかはこれからの行動次第だ。あんまり自分勝手なことばっかりしてると、必ずしっぺ返しを食うことになるぞ~。

|

« 強い?弱い? | トップページ | 相性?それとも・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 強い?弱い? | トップページ | 相性?それとも・・・ »