« 雨~ | トップページ | ・・・・ »

2006年5月 8日 (月)

男の子

GW終わっちゃいましたね。結局我が家は昨日ちょこっとお買い物に行っただけでおわりました。

本日は「男の子とその母親について」です。

長男は体も小さく、妹と違ってはきはきしないところがあるので、母親にとってはなんとも歯がゆいようです。まあ、親にとっても初めての子だし、何から何まで初体験ですからよけいなのかもしれません。まして性別は違うし、うちのかみさんは二人姉妹の長女なので、余計に男の子が理解しがたいようです。

先日もサッカーの練習中、コーチとぶつかって転倒しコメカミのあたりをすりむき、耳も少し切ったようです。私から見れば男の子にはよくあることなのでどうってこと無いのですが、顔に大きな傷が出来たと結構騒いでました。薬を塗ろうかどうしようかと言うので、息子を呼び寄せ傷を触ったところ、すでに傷口は乾いていたので「もう治ってるから大丈夫だよ」と言うと、いぶかしげな顔で私を見てました。

私は長いことある団体で、小学校から高校くらいの男の子と接し、男の子の幼稚性というか粗忽さというか・をさんざん見てきたので「まあ男の子はこんなもんだよ」とよくかみさんに言うんですが、かみさんには理解できないようです。

ただ、たくさんの子供を見てきたから思うんですが、傷を作ったとき「まあ大変!」と大人が大騒ぎすると、子供も大変なことをしてしまったと萎縮しますが、「これぐらいたいしたことないよ」というと、こどもは結構平気で傷のことなんか忘れちゃうんです。結局うちの子もフロ入ったとき「頭洗うと傷が痛いかも」というので「もう治ったから平気だよ、ちょっとしみるかも知れないけど平気平気」といったら、普通に頭洗ってました。

母親には男の子って理解しがたい生き物のようですが、実は非常に単純で解りやすいんですよ。おだてりゃのってくるし、大騒ぎすれば簡単にへこむ・・・。多少のことには目をつぶっておおらかになんでもやらせたほうがいい方向に進みやすいんです。

8日目で飛び立ってしまった「育ててムシキング」のコーカサス、最終的な数値は・・・。強さ255、体力205、テクニック34、グー65、チョキ118、パー130でした。強さ255はMAX数値のようですね。はたしてこれを超える虫が出てくるのか・・・。

|

« 雨~ | トップページ | ・・・・ »