« 初めての累代餌編 | トップページ | クワの輸入の実態? »

2005年10月23日 (日)

サッカー

昨日小雨だったがサッカーの練習があった。今までだったら中止の連絡がきたのだが多少の雨ならやることにしたようだ。かみさんが言うには、どうも最近各学年の成績が悪いらしく、本来楽しくサッカーをしてその結果勝てればいい・だったのがあまりにも負けすぎるのでもう少しレベルをアップさせることに方針を変更したとのこと。

少年サッカーといえどスポーツは勝ち負けが存在するのだから、私としては勝ちにこだわるのもありだとは思ってる。何より子供たちも負けるよりは勝つほうが楽しいだろうし、応援してる親も負けるとこばかり見るのはしのびないと思う。

勝つためのチームになることにこだわる必要は無いが、個々の能力がレベルアップすることはイコール楽しいスポーツに繋がることは明白である。がんばって上手になってほしいものである。

そういえばサッカーを始めて一年あまりになるが、昨日初めて練習試合でゴールを決めたらしい。とても嬉しそうに自慢してた。やっぱりサッカーをやってる以上ゴールを決められるのとそうでないとでは、続けていく上でのモチベーションにも関わってくるだろうから非常にいい経験をしたんだなと思う。やっとサッカーの「サッカ」ぐらいまできたかな?

|

« 初めての累代餌編 | トップページ | クワの輸入の実態? »

コメント

僕の息子もサッカーを始めて、半年過ぎましたが、この前、やっとゴールを決めました。それも、1試合に2点も。
出来すぎだと思いますが、それから、前よりも、サッカーに真剣に打ち込みはじめました。
何かに、真剣になる内は、多少、勉強が出来なくても良いかと、妻と話してます。

投稿: GAT | 2005年10月25日 (火) 19:49

GATさん、こんにちは。何かに打ち込むことの出来る子はちょっとしたきっかけで勉強も突然し始めることがありますよ。うちでも好きなことやってるときは周りの音が聞こえないほど集中してることがあります。集中力はスポーツ、勉強すべてに共通する能力だと私は思ってます。

投稿: 釣人 | 2005年10月26日 (水) 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めての累代餌編 | トップページ | クワの輸入の実態? »